夏!!

暑い日が続いています。

ここまで暑いと、潔い!!これが日本の夏だーー!

と思い込もうとするのですが、

やっぱりムシムシと不快で

イライラもしちゃいます・・・💧


さて、「夏の絵本」といえば、長らく

こちらしか思い浮かばなかったのですが…

『だいちゃんとうみ』 福音館書店 1987年こどものとも 

 大田大八 さく・え

夏休み、田舎で過ごした一日の思い出ですね~♪


最近では、こんな

『なつのいちにち』 偕成社 2004年

  はたこうしろう さく

夏の喜びを全身で感じる!!

読んでて感情移入して嬉しくて涙が出ちゃうんですw


そして、おそらく同年代はサイコーに懐かしい

『夏がきた』 あすなろ書房 2017.6

 羽尻 利門 さく

読み合いっこで紹介してもらった本ですが、懐かしい風景がたくさん!!


もっともっと、楽しい夏の本があると思います。

皆さんはどんな本を読みましたか~?




コトエホン

子どもと絵本で遊ぶ 子どもの絵本を考える 子どもと絵本を結ぶ そんな時間を皆さんと 過ごせたらいいな♪ 大人にも絵本の世界の奥深さを味わっていただきたいと、『大人の絵本カフェ』を隔月で開催。 その他読み聞かせの活動、本に関するイベントのご相談、などなど受け付けております。 SHOPではお気に入りの絵本を販売しています。 是非一度ご覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000