いま、取り組んでいること

小学校での朝の読み聞かせがスタートしました。

今年度は、5年生に3回にわたってお話をする、という試みに挑戦。

他のクラスにも社会経験豊富な方が入って、様々なお話を5,6年生にしてくれます。

JICAの体験談、護身術、スポーツの楽しさ、などなど…。


私は、ナンニモナイ・・・💦


人生経験といえるほどのものが何にもないのですが、子どもたちに伝えたいことはある。

それはやはり、絵本から学んだこと。

本当にバカの一つ覚えだなぁと自分でも思いますが、これしかないので(*´з`)


今年は、『自然と人間との関わり』について、お話しようと思います。

第1回目は、みんなの身近な 石 について考える。

石って、地球のかけらなんだよ。って言ったらみんなビックリ!

当たり前のことなんだけど、普段思いもよらないよね。

1冊の絵本から地球のこと、地球が歩んだ46億年の時の流れについて考える、そんな時間にしたかったのですが、たった15分の時間、私の話術でどこまで伝わったか・・・(-_-;)


2回目までにトークを磨いて頑張ります!!


コトエホン

子どもと絵本で遊ぶ 子どもの絵本を考える 子どもと絵本を結ぶ そんな時間を皆さんと 過ごせたらいいな♪

0コメント

  • 1000 / 1000