片付けました

断捨離やらミニマムやらの本を読むこと2年ほど。

やっと、絵本の棚に着手する覚悟ができましたw

おおまかに分類していたのですが、その後増え続け、

最近は探す本が見つからないことも(;_;)

汚れた絵本も目立つため、専用のウエットでお手入れしながらの整理整頓となりました。

使ったのはこれ。


「アキパEXⅡ 文化財用ウエットティッシュ」

ハーブのちからで防カビしてくれます。

昔子どもがよく読んでた本ほど、汚れがひどかった気がします。

整理後の本棚はこちら。

私なりに分類。

赤→あかちゃん対象

ピンク→幼児対象

緑→園児対象

青→児童対象

紫→自分のための絵本

黄→資料や、自然科学

大まかにですが、こんなかんじ。

さらに海外、日本に分かれていたり、民話の棚、好きな作者の棚もあったりします。

分類方法は、

「探すときに何を基準にするか」ということ。

この絵本は幼児さんとして探すだろうな、とか、これは作者で探すな、とか、自分がわかるようにだけこだわってます。もう子どもたちが手に取ることはほぼ無いですからねー。

棚にラベルを付けようかとも思ったけど、変動することも考えてやめました。

一番下の段はホコリがすごいので(見てわかるよね(;´・ω・))、空けてみました。

手前に積んである本は今後、古紙として回収に出すものと、寄付するものに分けようと思います。

本の寄付について←シャンティ国際ボランティア会のHPにとびます

今回GWの2日間をかけて1冊ずつ吟味しましたが、懐かしい本をめくったり、内容を忘れた本を読み直したり、楽しい時間でした♪

足りない本も分かっちゃった・・・Σ(゚Д゚)

まだまだ増えそうな予感です💦

コトエホン

子どもと絵本で遊ぶ 子どもの絵本を考える 子どもと絵本を結ぶ そんな時間を皆さんと 過ごせたらいいな♪

0コメント

  • 1000 / 1000