ほんのもののはずみっ♪

読書会したい、『本の轍』さんにも行きたい、ならば『本の轍』さんで読書会しちまおうっ!と半ば見切り発車気味に計画された小さな読書会♪

参加者は、本のイベントで知り合った本好き女子(年齢高め)の3人。

松山で集合すると、まずはランチw

柳井町にある「毎日のおいしいもの まとか」さんへ。

美味しそうでしょ∼♡美味しかった(^▽^)

きっと丁寧にお料理されてるんだろうなぁ。素朴で素材の味がしっかりと味わえて、また来たいと思わせる優しい味のお料理でした。

やってみたいイベントの話や、日々のこと、おしゃべりも盛り上がりましたw


からの~、

”本と雑貨をハシゴして、ついでにコーヒーも飲める本屋さん”、『本の轍』さんへ。

大盛況の店内にもかかわらず、読書会を決行する3人 (。-人-。) ゴメンネ

注文したのはミルクティー。

課題図書は、

『もののはずみ』 堀江敏幸 

それぞれが考える、『物』への思い。『物心』とは。

美しい文章の本。読んで感じたことを思い思いに語り合いました。


そして宿題。

「自己紹介としての絵本を1冊。メンバーそれぞれのイメージの本を1冊ずつ」

こんなかんじで。1冊もかぶってないのがすごい!!

語り始めると尽きない!

充実した時間となりました。

次回も計画中!!



コトエホン

子どもと絵本で遊ぶ 子どもの絵本を考える 子どもと絵本を結ぶ そんな時間を皆さんと 過ごせたらいいな♪ 大人にも絵本の世界の奥深さを味わっていただきたいと、『大人の絵本カフェ』を隔月で開催。 その他読み聞かせの活動、本に関するイベントのご相談、などなど受け付けております。 SHOPではお気に入りの絵本を販売しています。 是非一度ご覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000